バレンタインデー ドキドキ

バレンタインデーも昔はドキドキ:思い出:思い出のタイムカプセル

バレンタインデーは昔はドキドキしていたものですが、最近は義理チョコが有るので当然のようにチョコレートが貰えるようになりましたね。:バレンタインデーも昔はドキドキ:思い出:思い出のタイムカプセル

スポンサーリンク

バレンタインデーも昔はドキドキ

2月14日といえば「バレンタインデー」ですが、バレンタインデー用のチョコレートも多種多様になりましたね。
私はチョコ好きなのでどんなチョコも食べられるのですが、チョコ風味のビールなどは飲む気にはならないですし、ところてんチョコも食べようとは思いませんね。
まあ、ところてんチョコは考えようによってはあんみつのような感じかとも思いますが、それならばあんみつで良いですね。
また、最近は「友チョコ」や「逆チョコ」というのも有るらしいですが、結局はチョコレートを売る為の戦略にはまっているだけのように思います。
ただ、楽しければいいということもいえますので、費用によってはコミュニケーションの大切なイベントにもなりますね。
本当にバレンタインデーでドキドキしていたのは、遙か昔のことでチョコレートをもらうと浮き浮きしていたのを思い出します。
あの頃はバレンタインデーに限らず異性からのプレゼントなどは人前では渡せなかったし貰えなかった時代でした。
バレンタインのチョコですら、人に見られていると恥ずかしいと思っていたのを思い出します。
いつから平気でバレンタインチョコを貰うようになたのかも思い出せませんね。
でも、そろそろ義理チョコのようなものは止めた方が良いように思っています。チョコが食べたければ自分でかって食べられる時代です。
義理チョコをもらってお返しに数千円掛かるのもどうでしょうかね。バレンタインデーはイベント化されてしまって、義理チョコを渡さない方が変な目で見られるようになってしまいましたね。

スポンサーリンク



尾崎豊さんの創作ノート

尾崎豊さんといえば一世を風靡したミュージシャンですが、最近直筆の創作ノートが公開されたようですね。 アーティストとしての尾崎豊さんは感性が優れていると感じていましたが、創作過程のノートが公開されることで、尾崎豊さんの努力の仕方が分かるように・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

久しぶりに子供と食事

ファミレスはどこに行ってもそれほど代わり映えしないので、安心して行けますね。 知らない土地に出かけた時でも、ファミレスとコンビニを見かけると安心します。私が田舎ものだからでしょうか?。 相変わらず子供はパフェが食べたいと良いだして、でも、パ・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

クリスマスイブといっても

クリスマスイブですが特に予定もなく、何の変哲もない休日でした。 最も今月は毎週末飲み会があったので、かなり疲れている状況なのと、クリスマスといえども人と会う気になれない状況でした。 毎週深酒をしてホテルか車で寝てるのですが、さすがに車の中で・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

昨年は大躍進の年だった

昨年は大飛躍の年でした今年はさらにステップアップしていきたいと思います。 いろいろスキルアップもしている最中です。寝ている間がなくなっていますが一日三時間は寝られるように思っていますが少し足りないですね。 自分を高めなければ何も始まらないと・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

子供からお年玉

お年玉を子供から貰ったのは初めての経験だったので感激してしまった。 もちろん私から子供にもお年玉を渡していますが、同時に子供から私にとお年玉を渡されてとまどってしまいました。 ちなみに語源を調べてみたら、 お年玉: 新年を祝う贈答品一般をさ・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

蛯名健一(エビケン)さん

蛯名健一(エビケン)さんを「朝日放送|KAMIWAZA ~神芸~」というテレビ番組で始めてみました。 ダンスパフォーマーというらしいですが、海外では有名な方みたいですね。 最近日本人のパフォーマーは逆輸入で有名になる人も増えてきましたね、私・・・
  ≫ ≫ 続きを見る