お年玉

子供からお年玉:思い出:思い出のタイムカプセル

子供から始めてお年玉を貰って感激でした、まさかとは思っていましたが就職後初給料とかさなったのでお年玉を用意していたようだ。:子供からお年玉:思い出:思い出のタイムカプセル

スポンサーリンク

子供からお年玉

お年玉を子供から貰ったのは初めての経験だったので感激してしまった。
もちろん私から子供にもお年玉を渡していますが、同時に子供から私にとお年玉を渡されてとまどってしまいました。
ちなみに語源を調べてみたら、
お年玉:
新年を祝う贈答品一般をさす語であるが、近年はとくに正月に与える小遣いの意に限定されつつある。
新年に際しての贈答慣行は中世までさかのぼることができるが、近世の文献には年玉銀、年玉扇、年玉薬(ぐすり)などの名称がみえる。年玉銀は年玉としての金銭、年玉扇は町人らが贈り物とした扇、年玉薬は年玉丸(がん)ともいって医者が配った粗製の丸薬である。このように、近世の町場では年玉の品物が特定する傾向もあったが、全国的には餅(もち)がその中心である。正月の餅のなかで、とくに家族の数だけの小餅をつくり、それを年棚にあげて雑煮(ぞうに)にして食べるといった慣習はまだ各地に残っている。新しい年を迎えて歳(とし)を一つ重ねることを、こうした年玉が象徴しているのである。島根県の海岸部では、大晦日(おおみそか)に年神様が年玉を配りにくると伝えている。また、鹿児島県の甑(こしき)島ではトシドン(年殿)に扮(ふん)した若者が戸別に訪れて、子供に年玉の餅を与えるといった行事が営まれている。こうした年玉としての餅をフクデ、タマシイ、ミイワイとよぶ地方も少なくない。いずれも自身の霊力や活力を意味することから、年玉を食すことによって、弱った霊力や活力を更新すると考えられてきた。

語源 - 百科事典 - Yahoo! JAPANからの引用です。
お年玉は新年を祝って子供や目下の者に与えるお小遣いに限定されつつあるようですが、子供や目下の者にというのはうなずけますね。
近年は親にまでお年玉を与えることが通例になってきているようですが意味が違っているように思います。
私もお年玉を貰えば嬉しいですが欲しいわけではありません。それより、子供達が自立して幸せになってくれることの方が嬉しいことですね。

スポンサーリンク



蛯名健一(エビケン)さん

蛯名健一(エビケン)さんを「朝日放送|KAMIWAZA ~神芸~」というテレビ番組で始めてみました。 ダンスパフォーマーというらしいですが、海外では有名な方みたいですね。 最近日本人のパフォーマーは逆輸入で有名になる人も増えてきましたね、私・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

バレンタインデーも昔はドキドキ

2月14日といえば「バレンタインデー」ですが、バレンタインデー用のチョコレートも多種多様になりましたね。 私はチョコ好きなのでどんなチョコも食べられるのですが、チョコ風味のビールなどは飲む気にはならないですし、ところてんチョコも食べようとは・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

尾崎豊さんの創作ノート

尾崎豊さんといえば一世を風靡したミュージシャンですが、最近直筆の創作ノートが公開されたようですね。 アーティストとしての尾崎豊さんは感性が優れていると感じていましたが、創作過程のノートが公開されることで、尾崎豊さんの努力の仕方が分かるように・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

久しぶりに子供と食事

ファミレスはどこに行ってもそれほど代わり映えしないので、安心して行けますね。 知らない土地に出かけた時でも、ファミレスとコンビニを見かけると安心します。私が田舎ものだからでしょうか?。 相変わらず子供はパフェが食べたいと良いだして、でも、パ・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

クリスマスイブといっても

クリスマスイブですが特に予定もなく、何の変哲もない休日でした。 最も今月は毎週末飲み会があったので、かなり疲れている状況なのと、クリスマスといえども人と会う気になれない状況でした。 毎週深酒をしてホテルか車で寝てるのですが、さすがに車の中で・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

昨年は大躍進の年だった

昨年は大飛躍の年でした今年はさらにステップアップしていきたいと思います。 いろいろスキルアップもしている最中です。寝ている間がなくなっていますが一日三時間は寝られるように思っていますが少し足りないですね。 自分を高めなければ何も始まらないと・・・
  ≫ ≫ 続きを見る